ホワイトニングのしくみ

 

ホワイト溶液には、酸化チタンが配合されています。

酸化チタンとは、食品や歯磨き粉等の医療品や化粧品など日常的に多くのものに使用されている安全性の高い無機化合物です。

そこに、安全で特殊なホワイトニングマシンのLEDを当てることで光触媒作用を発生させます。

 

光触媒では・・

①汚れ分解機能
②抗菌・殺菌機能
③消臭機能

が得られます。これにより、本来の美しい歯の白さを取り戻すことが可能になります。

セルフホワイトニングについての正しい知識を身に付けていただき、少しでも自然に近く、白くきれいな歯へ導きます。

光触媒作用を応用したホワイトニングのしくみ
シェードガイド

pyホワイトのホワイトニングは、歯の本数による料金アップ等はありません。お口を開けて、見える範囲すべてのホワイトニングで一律料金です。結果に個人差はありますが、多くの方が1回の施術で2~4トーン程度アップされています。また、週1回ペースで4回程度連続して施術していただくことで自分本来の歯の色に戻すことができています!

お得な回数券もご用意していますので、実際に体験し、スタッフの説明を受けて、ご自身にあったコースをお選びいただければと思います。無理な勧誘等は一切ありませんので気軽にお越しください。

セルフホワイトニングの流れ
セルフホワイトニングの流れ
【施術効果を高めるポイント】
①溶液を吹きかける前にボトルを振ること。
②溶液を吹きかける前に歯の表面の水分をしっかりとふき取る。
③LEDライトの照射は歯に対して直角に当たるようにセットすること。
④LEDライトと歯の距離は熱くなりすぎない程度に寄せてセットすること。